1. ホーム »

2月, 2014

これから新築する際の設備選び。

お客様でも、新築する際にどのような設備を選ぶかで、悩んでる方も多いと思います。

灯油は高騰してるし、電気代も高くなっているし・・・。迷いますよね。

今、オール電化の需要が多いですが、新築や増築などで4月1日以降の契約を結んだ住宅は、今まであった蓄熱暖房機や温水器の機器割引制度がなくなります。

毎月数千円値引きされていたのが、全く無くなるわけですから、計画する際の設備選択が重要になってきますね。

日本のエネルギー事情が乏しいのもあり、電力さんも蓄暖や温水器は電気量がかかるので、エコな商品を使ってもらうような流れにしたいんでしょう。

予算もありますが、毎月の光熱費やメンテナンスを考えた、設備選びをしなければいけませんね。

▲ ページトップへ

太陽光発電の国の補助金が、今年度で終了になります。

青森でも近年、太陽光発電システムを取り付けしている屋根が増えましたね~。

少し前に、J-PEC(太陽光発電普及拡大センター)が今年度を以って、補助金支給を終了する事になりました。

結構、太陽光発電システムを取り付けしているお客様は、皆さん補助金をもらって取り付けしていたので、これから補助金が無くなると、本体価格がグッと安くならない限り、需要が減るのかな~?って思っています。

青森市も国に準じて補助金を出していたと思うので、市の補助金も金額が減るか、無くなるでしょうね・・・。

年々、売電単価も安くなってますが(現時点で38円、来年度は34円か35円と言われてます。)数年後の予想では、売電単価も買電単価と同じになるのでは?って言われてます。

そうなると、蓄電池システムをつけたほうが良いって事になるのかな?

すごく高いんですよね・・・。蓄電池。意外と場所取るしね。

それとも、ガスのハイブリットシステムのほうが需要が伸びるのかな・・・。

今後の動向に注目!!!ですね。

▲ ページトップへ

SIDE MENU

カレンダー

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

月別

RSS feed